--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/04/24

若手の経営者の勉強会

仕事柄というわけでも無いのですが、やっぱり勉強していかないと
なかなか良い仕事というのは生み出せないと思うので、日々勉強なのです。

いろいろな勉強会に参加していますが、勉強会に参加するような経営者さんは
皆が熱心でして、あっちの勉強会でもこっちの勉強会でも出あったりします(笑

ほんとに世間の経営者像ってのは、いばっていて、お金を湯水のごとく使って・・・・
みたいなイメージがあるような感じもしますけれど
普段私が会う経営者のかたがたは、全然そんなことは無く
一生懸命だし、会社のことを真剣に考えて、社員さんに良い給料を払えるようになりたいと
真摯に願って努力をする方ばかりです。

時代のせいもありますが、なかなか厳しい世の中ですので
現実的に実現できているかというとかなり難しいのですけれど
皆、熱心で優しい方達ばかりです・・・・。

と前にも書いたような気がしますが、また書きたくなったのでまた書きました(汗

1ヶ月に1度理念と経営をつかった勉強会を開催しているのですが、若いなりに皆が皆会社を背負っているだけあって
発言内容に重みがあります。

それぞれ会社を良くしたいと真剣に考えています。

私と似たような年齢の30歳前後の経営者もしくは経営者候補ばかりですので
必然的に悩みも考え方も、年上の経営者の方と話すよりはよっぽど
近しい考え方ができますので、愚痴もいいつつも、やっぱり前向きな発言が多く
いつもいつも刺激になります。

安本さんのブログや  http://ameblo.jp/tatsu-blog1/
市川さんのブログ   http://ameblo.jp/lhceo/

参加している他の人もやっぱり結構勉強になっているようです。

お酒を入れずに、真剣に話し合うなんて機会が他にはあまり無い気がします。

お金を払う勉強会ではそれほど親しくすることもありませんし。

適度な距離感がちょうど良く、私も初めから参加してもう2年以上経過しています。

人は人によって磨かれる。
そう思います。

もっと勉強して、お客さんに喜ばれる。社員さんを幸せにできる経営者になりたいと、そう願います。

中部ハウス




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。