--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2018/04/23

風水セミナーに参加してきました

昨日、風水セミナーに参加してきました
カテゴリー的に、日記になるような気もしますが、風水カテゴリーを作ってみました。

最近、「風水」という名前を聞くことが多くなり、「風水」に対するご縁が近づいてきているのかなと思うことがありまして
とりあえず、物は試しと思いまして、風水セミナーに参加してきました。

2018.4.22 風水セミナー 写真


自分の性質を知るのが占い
周りの環境を自分にとって良くなるように合わせるのが、風水
占いだけでは自身の性質を知るだけで、対処方法を知るのが風水。

自分よりも周りの環境の方が(物理的に)大きいので、当然影響も多い。
風水をしないということは、窓を開けっぱなしにして、エアコンをつけているようなもの
という話など、分かりやすいたとえ話が多く、聞きやすいセミナーでした。

筋力反射テストを使って、「気」というものの実在性を実験するテストは、とても面白かったです。

風水のグッズは、黄色い財布など分かりやすいものが世間では広まっているが
本来は、その人の必要な性質にあったものを用意する必要がある

風水によって、時期や方位などに依存する人がいるが、そうではなくて
風水で良くして、人生をどうしていきたいのかということが大事

などなど、2時間とは思えない、風水の基本スタンスなどにも言及する濃いセミナーとなりました。

お客様にどう奨めるかは、とりあえず、未知数な結果となりましたが
環境というものが、自分にとって作用しているという現実を確認することができましたので、とても有意義な時間でした。

新築などを考えられている方は、まず始めの段階で風水を使って、避けるべき部分の要素を鑑みながら
検討を始めれば、間取り、インテリアなども、ある程度の基本スタンスができあがるのではないかなと感じます。

風水というと「アヤシイ」感じがしますが、れっきとした「学問」であり、誰でも習得できる「技術体系」なので
建築・リフォームに携わるものとして、要素として知っておくべきことだなと、やっぱり感じました。

知立でリフォームなら中部ハウス
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。