FC2ブログ
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2018/05/02

風水とは

愛知県知立市にあるリフォーム会社の中部ハウスです

先日、風水のセミナーに参加してきて
まがりなりにも風水についての記事を書くことにしたので
風水とは何かということについて、一応、私見を書いておきたいと思います。

専門家の人から見ると、間違ってる部分もあるかもですが。
風水という一般的に「アヤシイ」ものについて書く以上、説明は入れておいた方が良いかなと思いました。

先日の風水セミナーの記事と重複する部分も多少ありますし
どこかで聞いた又聞き的な知識もありますが、一応、書いてみようかと。

・占いと風水はセットである。
・四柱推命のような占いも風水ももともとは中国の王様のための技術であった
・それが、民衆にまで伝播していったため、家庭の風水などが生まれていった。
・香港などでは、風水は強く信じられており、風水を元に土地の売買なども行われる。
・風水が日本に伝わり、日本流にアレンジされ、家相となった。
・風水、家相だけでは、生活習慣などが変化してきたこともあり、現実生活に合わない点も多々ある。
・占いでその人個人の特性を知る
・風水で、その人の個性を発揮できる環境を整える。
・人間よりも、環境の方が影響が大きいので、風水で整える影響は大きい。
 同じ人が砂浜をランニングするのと、陸上トラックでランニングするのでは圧倒的に早さが変わるように。
・風水で扱う地の気の流れは、現代科学では「地電流」として計測できるようになってきている
 人間も電気信号で動いているので、電気信号の揺らぎが大きく、値が小さいところは良くない。
・電流の流れであるから、筋力反射テストで気の流れの変化を実証できる

もちろん風水でいう「気の流れ」を電流の流れで全てを判別してしまうのは乱暴な気がします。
しかしながら、目に見えないものをなかなか信じ切れない私たち現代人にとって
地電流という機械で計測できるもので、数字として置き換えができるようになってきたというのは
仕事をする上でも、とても大きな一歩だと思います。
・パワースポットと呼ばれるところは、地電流の値が高い。
・金運が溜まる黄色い財布などもあるが、本来はその人にあったカラーアイテムがある
・鏡を置くなども、良い気があれば取り入れるべきだし、悪い気があれば鏡で弾く必要があるので
 アイテムがどうこうではなく、アイテムの使い方が重要である。
・風水グッズは、あくまで道具であるので、それを使いこなす人、その人が弱ければ、使いこなせず、逆に良くない影響を及ぼす時もある。
・風水・家相には様々な流派があるので、人によって言うことに食い違いがある。
 気を良くするという一点は共通認識だが、やり方は千差万別だから、流派が発生するのではないかなと。
・実は大手の○○社や○○社なども風水は活用している。(ここは社名はオフレコ)

一応、文章にしづらかったので、箇条書きにして書きました。
専門家ではないので、心配ではありますが。

愛知県知立市にあるリフォーム会社の中部ハウス

知人の風水の先生が、風水とはというブログを更新してくださったので、追記としてシェアしておきます
風水とは
上をクリックすると、飛べます

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。